제목   |  [5/26] 譲れないこだわり25選。これだけはという例をご紹介! 작성일   |  2022-05-11 조회수   |  1532

譲れないこだわり25選。これだけはという例をご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分のこだわりを楽しむ暮らしのリフォーム実例 | リフォームの ...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたには、これだけは譲れないというこだわりはありますか?

他人からすれば大したことはなくても、その人にとっては譲れないというものがなにかしらあるでしょう。無意識にこだわりができていることもありますよね。

人によって様々ですが、どんなものがあるのでしょうか?この記事では、譲れないこだわりの例を25個ご紹介していきます。

共感できるものはあるでしょうか!?自分にはかなりのこだわりがあることに気付くかもしれません!

 

自分より年上or年下じゃないと付き合えない

コーヒーはブラック

ネガティブな言葉は使わない

出汁をとる

トイレのふたは閉める

待ち合わせ時間には絶対遅れない

小物は一つのブランドで統一

お肉は国産

靴や靴下は必ず右or左から

赤信号で車が来ていなくても絶対渡らない

肉や魚を食べないベジタリアン

トイレットペーパーはダブルしか使わない

毎日納豆を食べる

朝食はパン

商品に貼られているシールはきれいに全部剥がす

洋服を買う時は必ず試着してから

新しいものをおろす時は大安吉日

白米は食べず玄米を食べる

水道水は飲まず買ったミネラルウォーターを飲む

お寿司屋さんで食べるものの順番を決めている

食後は必ずお茶を飲む

歯ブラシは1か月で交換する

誰に対しても自分から先に挨拶をする

毎朝何両目の電車に乗るか決めている

翌日着る服を用意して寝る

 

一口に「こだわり」と言っても、その内容は実にさまざまです。

日常生活の中でこだわりが強い人もいれば、ある特定の物事に対してのみ強くこだわる人もいます。

また、物事に対するこだわりは薄くても、人間関係や心理的な部分で絶対に譲れないものを持っている人もいます。

自分のこだわりと他人のこだわりとの違いによって、よく人間関係ではトラブルが起こることもあります。

しかし、「自分に譲れないものがあるように、相手にも譲れないものがあるのだな」と頭で理解して生活している人は、価値観やこだわりの違いで余計なトラブルになることは少ないでしょう。

一方で、自分のこだわりだけを強く主張して、他人のこだわりには理解を示そうとしない人は、他者とトラブルになることも多いです。

人によってどのようなこだわりがあるのかを簡単に挙げていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク:https://seikatsu-hyakka.com/archives/75539/5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

인쇄하기